×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ギブソンロボットギター

ギブソンは世界で活躍するミュージシャンに愛されている

ギブソンのギターやベースは、世界で活躍するアーチストたちには無くてはならない相棒として使用されてきました。たとえば、かの有名なエルヴィス・プレスリーが愛したギブソンアコースティック・ギターJ−200です。

 

ハードロック界では遠のロックバンドとして年齢を重ねつつもいまだに活躍し続けているエアロスミスのジョー・ペリーが、ロック界ではオアシスのゲム・アーチャーがギブソンファイヤーバードを愛用していることが広く知られています。

 

最近では日本のロックバンドのB’Sがハリウッド・ロック・ウオーク」の殿堂入りをアジアのアーチストとして初めてしたことで、話題になったばかりです。

 

ギブソンがB’Sのギタリストでありギブソン愛用者でもある松本孝弘の功績をたたえるためにギブソンの松本孝弘モデルを発売したことも日本のロック界にとっては大変名誉なことでした。「ハリウッド・ロック・ウオーク」での彼らの受賞はギブソンのギターの魅力をよりいっそう世界に広めたことでしょう。

 

ギブソンを見つめると、このようにアーチストたちがギブソンを愛用することによって、ギブソンのブランドそのものも共に成長してきたという歴史があります。

↓お薦めはこちら↓